ココロと 上を向いて歩こう 勇気・やる気・元気がわいてくるスピリチュアルセラピー
恋人や家族・職場での人間関係向上に…心が苦しいときに・・・癒しが欲しい時に・・・
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

過去の記事

最近のコメント

カテゴリー

メッセージ検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています。
今日のメッセージに共感してくださった方は
←ぜひ、左のボタンをクリックしてあげて下さい。
皆様からの投票でランキングが上がるととても嬉しいです。励みになります!

明日も頑張ります
立ち止まらないでね!
fountain_640_480_09.jpg


「悩む」と「考える」は違うわよ

悩むと立ち止まってしまう・・・
考えたら動き出すはずよね
「腕を組んで考えていても、全然それは悩んでいることではなくて、たんに休んでいるだけなんです。」
という名言があるわ
「案ずるより生むが易し」
という言葉もあるよね

悩むひまがあったら動くこと

「考える」とは「行動する」ことよ

実際に、行動し、経験し、今の自分を受け止めない限り悩みが解決することはないの

悩まないでね
考えながら行動しましょうclover

~ココロからあなたへのメッセージ~
『もし今辛くても、苦しくても、そこに幸せや楽しみを見つけてね必ず何かあるはずなのそれは、誰でもない自分で見つけるものだからね


今日も、一日一歩前進で、悩むのではなく考えて、頑張りましょう・:*ゞ(∇≦*)
ブログランキングに参加しています。
今日のメッセージに共感してくださった方は
←ぜひ、左のボタンをクリックしてあげて下さい。
皆様からの投票でランキングが上がるととても嬉しいです。励みになります!

明日も頑張ります
不平を言わずに行動を起こしましょうね!
990218.jpg


人は誰でも、ときには不平を言ってしまうもの
問題は、どれぐらいひんぱんに不平を言うかなの

周囲の人たちから「不平不満が多い」とよく言われるのであれば、自分がよく不満を言っていることを認めないといけないわよ

いくら不平を言っても状況は何も変わらないの
たとえば「仕事が楽しくない」と不平を言っても、仕事が楽しくなるわけではないわ
それどころか、不平を言うことで心が否定的・消極的になってしまう・・・
そして、ますます仕事が嫌になるの
「景気が悪いから…」や「今日は天気が良くないから…」も同じよ

不平を言うことのもうひとつの問題は、自分のエネルギーを消耗し、周囲の人たちのエネルギーも低下させてしまうことなの

誰も否定的・消極的な発言を聞きたくないわよね
不平を言うのではなく、自分の状況をよくすることに役立つ前向き・積極的な行動をしましょう

仕事が楽しくないのであれば、仕事に価値を見出すことが大切

やり方を工夫したり、スキルを磨いたりして、仕事を自分から楽しみましょうね

~ココロからあなたへのメッセージ~
『辛いことがたくさんあったら喜んでね同じくらいの幸せがやってきますよ辛いことを乗り越えた人だけが幸せになれるのです


今日も、一日一歩前進で、不平不満は口にしないで、頑張りましょう・:*ゞ(∇≦*)
ブログランキングに参加しています。
今日のメッセージに共感してくださった方は
←ぜひ、左のボタンをクリックしてあげて下さい。
皆様からの投票でランキングが上がるととても嬉しいです。励みになります!

明日も頑張ります
試練に耐えてはい上がっていきましょう!
050117.jpg


人間どん底を知ること・・・
孤独を知ること・・・
逆境を知ること・・・
失敗を知ること・・・
悔しさを知ること・・・


これらを知ると本当の人間味が出るの
あなたらしさが出てくるの
本気で這い上がることができるのよ
人が素直に学べる時とは、どんな時なのかしら
それは、自分の存在がなくなるぐらいの危機にあったときか、プライドが傷つき、今までの自分がなんだったのかと疑いたくなるような時だと思うの
何も記憶に残らなかったり、体験しても、順調でスムーズに通り過ぎてしまったり・・・

自分を振り返って確認することがないようなできごとは、学ぶことはないわよね

体験した結果、何かが自分の中で変わったという実感が生まれないからなの
大切なことは、身をけずるような体験を通して、今までの自分の限界を知ること

人は、限界をたくさん知ることによって、成長していくものなの

マラソンで優勝したときの、Qちゃんこと高橋尚子さんの言葉は、過去の大きな挫折が力になったというお話しだったわ
「陸上をやめようかと思ったこともありました。でも、一度夢を諦めかけた自分が結果を出すことで、いま暗闇にいる人や苦労している人に、夢を持てば、また必ず光が見えるんだ、ということを伝えたい、私はそのメッセンジャーになるんだと、走りながら自分に言い聞かせていました。24時間は皆に平等に与えられています。どうか、何でも夢を持って一日一日を大切に過ごして下さい。」
試練に耐え、目標を持ち続けて、けがにも負けず、 悪夢の2003年東京国際女子マラソンから2年後の同じ大会で、Qちゃんは、見事に優勝したの
人生すべて思うようにいけば、本当の強さが身につかないわ。
失敗や挫折を繰り返しながら、その試練に耐え、はっきりとした目標を持ち続けながら努力を重ねていく・・・
そのことを実践している彼女には心から尊敬できるわよね

~ココロからあなたへのメッセージ~
『強い願望がなければ夢を叶えることはできないわいい加減な気持ちでは、大きな成功はありえないからね


今日も、一日一歩前進で、試練に耐えながら、頑張りましょう・:*ゞ(∇≦*)
ブログランキングに参加しています。
今日のメッセージに共感してくださった方は
←ぜひ、左のボタンをクリックしてあげて下さい。
皆様からの投票でランキングが上がるととても嬉しいです。励みになります!

明日も頑張ります
相手を喜ばせ、ナンバーワンを目指しましょうね!
yun_3382.jpg


『あなたは相手を喜ばせることが大好きですか
成功した人達をよく観察してみると、必ずといっていいほど相手を喜ばせることが大好き

成功した人々は、人を喜ばせ、人の幸せを自分のこと以上に考える習慣を持っているの

でも、成功するにはもう一つ大切なことがあるの

それはナンバーワン主義

最初は手の届くところで一番を目指す・・・
その一番がだんだん大きくなっていくの
ナンバーワンをねらう時のよい方法は、自分の好きなこと、自分に適したことでナンバーワンを目指すことよね。
オリンピックの優勝者達も、すばらしい小説家も、成功経営者も、自分に適したことでナンバーワンになったといってもいいわ
「このことで人のために役立てるし、将来ナンバーワンになる」
目標が決まったら、あなたは成功に向かって一歩踏み出したことになるの
相手を喜ばせる相手第一主義と、ナンバーワンの目標を決めることが、成功者への確実な一歩となるのよ
それでも、”私はナンバーワンよりオンリーワンを目指す”と言う人もいるかもしれないわ。
でもそれは一歩間違えると独立独歩の自己満足になりかねない・・・

ナンバーワンになれない言い訳になりがちなのよ

ナンバーワンを目指すからこそオンリーワンに近づくの
オンリーワンになるためのハードルは実は高いのよ
あなたは、まずどんなナンバーワンを目指すのかな

~ココロからあなたへのメッセージ~
『言い訳する癖を直しましょうね言い訳を考える暇があったらするべきことをしましょうそして一歩づつ障害を乗り越えましょうね


今日も、一日一歩前進で、成功に向かって一歩踏み出し、頑張りましょう・:*ゞ(∇≦*)
ブログランキングに参加しています。
今日のメッセージに共感してくださった方は
←ぜひ、左のボタンをクリックしてあげて下さい。
皆様からの投票でランキングが上がるととても嬉しいです。励みになります!

明日も頑張ります
あきらめるから失敗になるのよ!
yun_3266.jpg


成功者は何かを始めるとあきらめず、失敗者は何かを始めるとすぐあきらめてしまうの
失敗者の特徴は、決断を必要としているときにグズグズしたり、時間をかけるところ・・・
そしてやっと決断を下しても、少しうまくいかなかったりすると、すぐやめてしまうわ
また、他の人から否定的なアドバイスを受けると、その決心がゆらぎ、あきらめてしまったりね
成功者の例を挙げると・・・

コロンブスはまわりの人からいくら反対されても航路を進め、そしてついにアメリカ大陸を発見
自動車王ヘンリー・フォードは、百回失敗して、ようやく一つの成功へのヒントを得た
エジソンも一千回近く実験に矢敗したそうですが、決してあきらめず、ついに電燈を発明することができたの
また、ソニーの創業者である井深大氏に至っては、小型のトランジスタラジオの開発に成功するまで、二千回も失敗したといわれるわ


どれもこれも気が遠くなる話
いくら失敗してもそれを失敗と考えず、周囲から反対されても決して、やめずに継続したために、チャンスが舞い込み、最後には成功したというサクセスストーリーは数多くあるのよ
成功者は、失敗してもそれを失敗と思わないの
世の中には失敗という経験を通さないと、成功にたどりつかないこともたくさんある・・・

「失敗したところで止めてしまうから失敗になる。成功するまでやり続けたら、失敗は失敗ではなくなる。」

これは松下幸之助氏の言葉よ

失敗したときこそ、失望したり、挫折するのではなく、その中から何を気づき、どんな光を見つけるかが大切

止まったり、考え込んだり、悩んだりしている時間はないの
何回も挑戦よ

~ココロからあなたへのメッセージ~
『落ち込んだときは・・・「過去は変えられない」という言葉を思い出してね起きてしまったことや失敗は、変えることはできないの受け止めて前向きに歩いていこうね


今日も、一日一歩前進で、何回も挑戦をしながら、頑張りましょう・:*ゞ(∇≦*)
ブログランキングに参加しています。
今日のメッセージに共感してくださった方は
←ぜひ、左のボタンをクリックしてあげて下さい。
皆様からの投票でランキングが上がるととても嬉しいです。励みになります!

明日も頑張ります

BGM

プロフィール

ココロ

ココロ ~Cocoro~

以前は、何の問題もなく平凡に生きていくことが一番であり、無難だと思って生きていました。
そして、そんな自分が変わろうと思ったきっかけは、片目の視力を失ったことにさかのぼります。

目の病で病院に行って手術も3回しましたが、結局視力は戻りませんでした。

片目の視力を失った絶望感の中、長い間、自問自答を繰り返しました。

そして…「これからは、両目が見えなくなる恐怖に怯えて生きるより、理想に向かって希望を持ち、頬で風を感じながら、前に前に一所懸命コツコツ歩んでいこう…」と決断しました。

人に嫌われない努力ではなく、
 人に好かれる努力をしよう。
楽な道を選ぶのではなく、苦しい道を
 あえて積極的に選ぶようにしよう。
失敗を恐れるより、
 何もしない自分を恐れよう。
夢や目標がなければ、
 夢や目標を持つことを目標にしよう。

そう自分に言い聞かせながら、毎日を前向きにプラス思考で、明るく行動的に生きてきました。

「明日という日は明るい日」と信じて…

人気ブログランキング

人気ブログランキング参加しています。
ぜひ応援クリック↓をお願いします。
人気blogランキング
ランキングが上がると励みになります。
応援いただけると、とても嬉しいです。

※クリックは1日1回有効です。

『考えさせられた本☆  役に立った本』

 

 

→ ココロの本棚へ

ココロのお気に入り

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。